2019年03月05日 ファインドスター

ファインドスターが全日本DM大賞にて銀賞を受賞しました

株式会社ビジョナリーホールディングス VISIONARYHOLDINGS CO.,LTD.(本社:東京都 中央区、代表:星﨑尚彦)を広告主とし、株式会社ファインドスター(本社:東京都 千代田区神田三崎町1-4-17 東洋ビル11F、代表取締役社長:渡邊敦彦)が制作した「LTV向上 店舗誘導パーソナライズDM」が、第33回全日本DM大賞において、銀賞を受賞しました。本DMは当社サービスであるRe;pを用いてユーザーに提供するDM施策です。

 

 

>詳細はこちら
※第33回全日本DM大賞のWEBサイトに遷移します

>>Re;pについてはこちら

 

 

■全日本DM大賞について

日本郵便株式会社(本社:東京都千代田区、代表:横山邦男)が主催する全日本DM大賞は、実際に発送されたDMから、特に優秀な作品の広告主と制作者を表彰して広く紹介することで、DMの企画・表現技術の向上を促すとともに、実際に手に取れるリアルな広告メディアとしてのDMの役割や効果、価値を広く伝えるもので、DM施策に対する日本最大のアワードです。

評価は以下3つの軸でされており、第33回目となる今回は、「進化はテクノロジーと共に」をテーマに728点の応募が集まり、DMやマーケティングの専門家による厳正な審査を経て、30作品が受賞しました。

・戦略性 :目的設定は妥当か、目的達成のためのターゲット・手段の選択は適切か
・クリエイティブ:制作物のクオリティはどうか
・実施効果 :どのような成果が得られたか

■ 本ニュースに関するお問合せ先

会社名:ファインドスター
所在地:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-4-17 東洋ビル11F
URL:https://www.find-star.com/