2019年06月29日 スタートアジア

『2019 Best Companies to work for in ASIA』をスタートアジアが受賞

人事評価機関であるHR Asia(本社:Malaysia,Petaling Jaya,)が行う、 2019HR ASIA AWARDにおいて、『2019 Best Companies to work for in ASIA(アジアを代表する働き方のベストカンパニー)』を受賞致しました。

STAR TO ASIA CO.,LTD(本社:台北市松山區八德路3段36號13樓、董事長:藤原徹平)は、HR ASIAが主催するアジア 9 つの市場(11 か国)で行われる HR ASIA AWARDS(https://awards.hrasiamedia.com/)において、優れた人事制度や、働きやすい職場環境を提供する企業に送られる「Best Companies to Work for inAsia 2019」を受賞いたしました。

STAR TO ASIA CO.,LTDは、日本国内のグループ企業と同様に企業理念BeSTAR(ビスタ)を掲げ、台湾を始めとする東アジアにおいて理念経営を行うグループ企業です。

 

 

 

 

◆「Best Companies to Work for inAsia」の選定基準ついて
=================================================
HR ASIAが、以下の調査項目によって企業評価を行い、HR分野での優れた企業を選定致します。

調査内容
①社員へのアンケート調査:50名程度の社員に対し、HR ASIAから送付される評価アンケートへの記載
②レポート資料の提出
③専門調査員によるインタビュー

評価軸
以下の3 つの軸で調査および評価を行います。
①Core(核心):職場環境や社員に対する包容性があるか
②Self(自身):個人の心・思想・精神が健全か
③Group(団体):チームワークの思考や意識と行動があるか
=================================================

 

 

STAR TO ASIA CO.,LTDは、2014年に設立したベンチャー企業ですが、創業以来、社員の働く環境作りに取り組んでおり
今回の受賞はそれらを高く評価して頂けたものだと考えております。
今後も企業理念にもとづいた経営を行いながら、より良い企業作りを目指してまいります。

 

>>表彰企業の一覧はこちら

※2019HR Asia Award Taiwan の WEB サイトに遷移します

■ 本ニュースに関するお問合せ先

会社名:スタートアジア
所在地:台北市松山區八德路3段36號13樓
URL:http://www.startoasia.com/index.php