Group Company FindstarGroupとは

Group Vision

世界で一番、
起業家と
ベンチャー企業を創出する

世界初!起業家だけの企業グループ
起業家・ベンチャーが社会を
元気にする!!

日本と米国の20年間の変化

日本と米国のGDPが大きく差がついたのはこの20年です。
日本では失われた20年という言い方をされています。

では、この20年で何が変わったのでしょうか?

米国では時価総額TOP5が総入れ替えしているのに対して、日本ではソフトバンクグループ1社です。
産業の新陳代謝がほとんどなく、メガベンチャーの誕生が少ないことが日本と米国で大きな差がついた要因の一つであり、日本における本質的な課題だと思います。

米国は起業にチャレンジできる環境が整っている

どうしてベンチャーが米国では育ち日本では育たないのでしょうか?
僕はリスクの差だと考えます。優秀な人ほどリスクに敏感です。
米国では事業に失敗しても個人が破産するということは少ないですし、失敗経験を評価する文化もあります。一方日本では事業に失敗すれば個人保証の問題もあり自己破産となってしまいますし、一度失敗した人を応援する文化はありません。かつ起業の成功率が低いとなればほとんどの人がリスクをとって挑戦しません。

ファインドスターグループには事業を成功する3つの要素があります

リスクが低く起業の成功率を上げる仕組みを創れば、たくさんの優秀な若者が起業に挑戦するのではと考えて創ったのがファインドスターグループです。
ファインドスターグループでは今まで創業した会社で倒産した会社は一社もありません。ほとんどのグループ会社が売上1億円を突破していて、営業利益1億円を達成しているグループ会社もすでに4社あります。日本には株式会社が400万社あるといわれてますが営業利益1億を超えている会社は約2万社程度です。
どうしてファインドスターグループは成功率が高いのか?
僕は事業の成功には3つの要素があると考えています。

信用・信頼

  • 業界での知名度
  • 経営実績
  • 資金力

人的リソースの共有

  • グループ社員の共有(出向、転籍)
  • グループ代表の経営ノウハウのシェア
  • 管理部門のリソース

売れる仕組み

  • マーケティングのノウハウ
  • 顧客、取引先のネットワーク

起業したばかりの会社だとなかなかお客さん(特に法人)は信用してくれません。グループでの起業の場合はグループの信用をそのまま使えます。またグループでは何千社と取引先がありますので、取引先への紹介営業も盛んです。
企業を大きくするのは優秀でやる気のある人材とマネジメントです。特にスタートアップはなかなか優秀な人材が採用できません。ファインドスターグループでは初期のメンバーをアテンドします。マネジメントも先輩経営者に気軽に相談できる環境があります。
起業・ベンチャーの生存率・成功率を上げることが今の日本を元気にする唯一の手段だと確信しています。ファインドスターグループに興味を持っていただければ幸いです。

ファインドスターグループ
代表 内藤 真一郎

グループのベンチャー企業の定義

  • 起業家が創った企業であること
  • 新しい価値で市場を創っている企業であること
  • 成長している(顧客、雇用が増えている)企業であること

現在のグループ会社

ファインドスターグループ理念

信頼を第一に、
新しい価値をもって顧客を創造し、
顧客に貢献することにより、
かかわるすべての人が幸せになる。

シンボルマーク「BeSTAR」

「BeSTAR」とは、皆が星(=幸せ)になる(Be)ために明文化された、
企業理念(基本的価値観+存在意義)と行動指針の総称として付けられました。
星をモチーフにしたシンボルマークは、
ファインドスターグループが2009年11月2日に掲げた20の行動指針を表現しています。

BeSTAR

「新しい価値」とは

  • 市場
  • サービス・商品
  • ビジネスモデル
  • 仕組み
  • 企業体
  • 人財

「かかわるすべての人」とは

  • 顧客
  • エンドユーザー
  • サービス利用者
  • パートナー
  • 社会私たち

「私たちの幸せ」とは

  • 永続的に社会に必要とされる企業体として成長し続けること。
  • 物心両面で豊かになること。
  • 同じ理念に共感した仲間と共にファミリーとしての意識を強くもち、公私にわたって常に助け合うこと。
  • 将来にわたって、社会に必要とされるスキルを身につけ、自立すること。
  • やりがいと誇りをもって仕事に取り組むこと。
  • 夢をもち、夢の実現に向かって、ワクワクしながら進むこと。
  • 成長し続けること

ファインドスターグループ会社概要

Findstar GROUP
社名 株式会社ファインドスターグループ
本社所在地 〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-4-17 東洋ビル11F
代表者 代表取締役 内藤真一郎
資本金 8,800万円
電話番号 03-6860-4200(代表)
従業員数 368名(グループ連結)※役員・契約社員・アルバイト・パート含む ※2018年1月1日現在
所属団体 ●社団法人日本通信販売協会(JADMA)
●日本地域広告会社協会(JLAA)
●起業家・創業者の世界的ネットワーク組織(EO Japan)
●ダイヤモンド経営者倶楽部
●日本通販CRM協会
●中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会
●ジャパンEコマースコンサルタント協会(JECCICA)

FindstarGroupの歩み